FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

インフルエンザ 今年は流行するの?

kage

2014/01/07 (Tue)

inhuruenza07_s.jpg
以前もインフルエンザの症状や予防法などについて
書きましたが、この前の日曜日、休日当番の病院に
かかったところ、インフルエンザっぽい患者が
たくさんお見えになりました


インフルエンザが流行の兆しがあるのかなぁ~?
と思ったため、再度インフルエンザについて
話題にしますね。

まず
症状としては?
咳、くしゃみ、寒気、発熱、間接痛など

症状の特徴は?
38℃以上の熱がガバっとでる
朝起きた時から熱が38℃以上あったら注意ですよ!
inhuruenza05_s.jpg

病院での検査は?
ほとんどの機関が検体を採取してから15~20分で
結果が出る検査キットを用いて検査します

どんな検査?
長い綿棒を鼻の穴に突っ込み、ぐりぐりと鼻の粘膜を
こすります
痛いですが我慢してね・・・

その綿棒に付いた鼻汁を用いて、その中に
インフルエンザウイルスがいるかどうか検査します


インフルエンザ検査の注意点
検査結果が陰性でもインフルエンザであることがある
なぜでしょう???

発病後1日以内は感度が低いため検査が陰性に
 なることがある
・しっかりと検体が採取されていない(取り方が下手)
 鼻の穴の奥まで綿棒を突っ込んで採取されてない

医師は検査が陰性であってもちゃんと総合的に診て、
『インフルエンザ』と診断してお薬も出してくれます


お薬(タミフル、リレンザなど)
タミフル、リレンザは1日2回内服もしくは吸入し、
5日間の治療期間が必要となりますが
イナビルというお薬は、気道に直接作用する吸入薬で
1回投与で治療が完結するようです
inhuruenza06.jpg

発症後48時間以内に効果がある
抗インフルエンザ薬はウイルスの増殖を抑える
ウイルスが増殖しきってからは効きにくい・・・
そのため48時間以内にと言われてますが
実際は48時間過ぎても効くようです・・

発症(発熱)後24時間以降48時間以内に病院に
行くのが一番いいのかもしれません

インフルエンザワクチンを予防接種しても
インフルエンザに罹ることはある!

毎年11月ぐらいになると、恒例のようにワクチン接種を
しますが、接種したからといってインフルエンザに
罹らないわけではないです
→詳細は過去記事をみてください
inhuruenza14_s.jpg


予防法は?
やっぱり、うがい、手洗い、
手拭用タオルはこまめに交換する等の基本的な
ことだと言われてます
inhuruenza15_s.jpg


現在、警報の出ている県はないようですが
注意報レベルを超えた県はいくつか
あるようです

↓↓国立感染症研究所のサイトを参考にしてください↓↓
国立感染症研究所


にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック